本文へスキップ

岡山産業技術協同組合は外国人技能実習生受入、ISO認証コンサルティング、その他組合のための事業を行う組合です。

TEL. 086-274-2572

〒703-8266 岡山県岡山市中区湊296-3


組合概要

組合目的

私たちの組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、組合員の自主的な経済活動を促進し、且つその経済的地位の向上を図ることを目的としています。

外国人技能実習生受入事業を柱に海外進出企業に関わる労務管理と技術・技能等の開発及び普及、海外における労働事情・企業の海外進出に関する調査研究、ISO認証取得及び運用に関わる業務を通じて、組合員の経済活動・組織活性・人材・国際交流に貢献することを目的としています。


理事長メッセージ

CEO

当組合は、組織の活性化を事業の目的にISO認証、取得支援事業、そして外国人技能実習生の受入を事業として推進しています。ISO事業も外国人技能実習生の受入事業も法律と深く関わっており、共にコンプライアンスが求められることが大きな特徴です。 法令順守が企業の発展のベースであることはいうまでもありません。技能実習生が無事故で母国に帰国できるように支援することが私どもの使命です。

<経営理念>
 少子高齢化に対応した組織の活性化を目的に社会に貢献する

<経営方針>
 世界に拡げる人材ネットワーク

<行動指針>
 絶対無事故
 法令遵守


組合情報

組合名   
岡山産業技術協同組合
代表者
宮本 誠一
本社所在地
〒703-8266
岡山県岡山市中区湊296-3
→アクセス
TEL. 086-274-2572
FAX. 086-274-6622
設立
2004年
                    
          OSG教育センター                組合事務所

沿革

2004年(平成16年)11月18日
岡山産業技術協同組合認可、認可
2004年(平成16年)12月
岡山産業技術協同組合認可、設立
2005年(平成17年)8月24日
中国人研修生第一期生入国
2008年(平成20年)
ベトナム人研修生第一期生入国
2008年(平成20年)
10名収容の研修センターを山崎に開設
2008年(平成20年)
県知事認可組合から、大臣認可組合へ移行
2010年(平成22年)
ISO審査登録機関(SAIグローバルジャパン)の中国支社となる
2014年(平成26年)
ISO審査登録機関(SAIグローバルジャパン)の中国支社廃止
2014年(平成26年)
ミャンマー人技能実習生受入れ開始
2014年(平成26年)
20名収容の研修所を桜橋に開設
2015年(平成27年)
外国人建設就労者受け入れ事業 特定監理団体 認定
2017年(平成29年)
OSG教育センターを開設

バナースペース

岡山産業技術協同組合

〒703-8266
岡山県岡山市中区湊296-3

TEL 086-274-2572
FAX 086-274-6622